自分に合ったスタイルのヨガスタジオを探そう

ヨガと一口に言っても、種類がいくつもあることをご存じでしょうか。ヨガはポーズの一つ一つに意味があり、またヨガのスタイルも多種多様です。自分がヨガで得ることを期待している効果が何であるのかを明確にして、どのヨガスタジオに通うのかどうかを決めるようにしましょう。スタジオのヨガの先生も、専門のヨガのスタイルがあるはずですので、事前に先生のスタイルが何であるのか、自分が習いたいスタイルなのかどうかレッスンの入会前に確認しておくようにしましょう。まずは呼吸法や瞑想を軽く始めたい方はビラティスから始められると良いでしょう。最初から難しいポーズをすると体に無理な負担をかけてしまうことにもなり兼ねません。まずは呼吸法をマスターし、慣れてくれば次のステップへ進まれると良いでしょう。

妊婦の方にはマタニティヨガがおすすめ

ヨガは無理な負荷を体にかけることなく体をほぐし、呼吸法によりリラックス効果を得ることが期待出来ます。無理な負荷をかけないという点で、妊婦さんにも人気のヨガがマタニティヨガです。妊娠期間中は体のホルモンバランスが崩れて体調の変化が激しく、ストレスも感じやすくなっています。自分の心の状態を落ち着けるためにも呼吸法を身に着けると良いでしょう。呼吸法は出産の時にも役に立ちますし、産婦人科によっては病院の中でマタニティヨガスタジオを開設している病院もあります。毎月の検診の際に定期的に通う事が出来ますので、体調が良ければ参加すると良いでしょう。日頃妊婦さんは運動をしなくなっていますので、適度に体を動かすことはストレス解消にもなり、体をほぐしてあげる事は大切です。

ホットヨガやパワーヨガなどの種類もあるヨガ

ホットヨガはその名の通り、ヨガスタジオの中を温かくして汗をかくヨガです。特にアメリカでセレブの間で流行し、日本でも随分とホットヨガを楽しむ方が増えました。ホットヨガは室温と同時に湿度も上げますので、汗が大量に出ます。普段汗をかくことのない生活を送っていると代謝が落ちていますので、ホットヨガで代謝を上げる効果が期待出来ます。また、パワーヨガはより筋肉に負荷をかけるヨガですので、パワーヨガを行うことで筋トレの効果から美しい筋肉を手に入れることが出来るでしょう。ヨガによって、その効果と目的は変わってきますので、いくつか通いたいスタジオを選び、実際に体験レッスンに行ってみてどのスタジオが自分に合っているのか確認した上でどこに通うか決められると良いでしょう。